食塩水の問題(2021)

こんにちは、新宿看護アカデミーです。

今日は過ごしやすい気温となりました。
数Iなら二次関数、三角比が主な分野で思い浮かべる人もいるかと思いますが、食塩水はそれに入っていないですが
看護の入試問題で出題されることもあります。

過去には、

慈恵第三看護専門学校

慈恵柏看護専門学校

新宿メディカルセンター

戸田中央看護専門学校

などで出題されています。在校生には自信を持って解けるようになるまで繰り返し練習してもらっています。
食塩水というと苦手意識のある方も多いと思いますが、二次関数のような’ 難しさ ’はなく、解き方のパターンさえ押さえれば得点源にできます☆☆

食塩水に関する問題が「入試問題」として出るのは看護入試の特徴だと思いますが、
これは看護師国家試験でも、食塩ではないですが出題されるから、という側面もあります。

第95回 午前46問(看護師国家試験)

5%グルコン酸クロルヘキシジンを用いて0.2%希釈液1,000mLをつくるのに必要な薬液量はどれか。
1. 10mL

2. 20mL

3. 40mL

4. 50mL

9月になりました(2021)

こんにちは、新宿看護アカデミーです。

今日から9月になりましたね。天気予報では9月の初旬は10月並みの気温となる見込みのようです。
数日まえまでは猛暑でしたので体調に気をつけていきましょう☆

在校生も高校生、社会人の方、大学生とさまざまです。
1人1人が違い、個性的な中で入試に対する準備も時間も違ってきます。
入試が近づき準備等で忙しく色々な不安もあるかと思いますが、疲れている時などは’勇気ある休み’もとってほしいと思います。

今日の授業は昼間部・夜間部ともに数学です。
少しずつ過去問に入っていきますが、焦らず1つ1つみていきましょう✨

プレゼン練習(2021)

こんにちは、新宿看護アカデミーです。
今日から9月で後期授業が開始となります。


また、推薦入試・社会人入試・総合型選抜(旧AO入試)の時期が少しずつ近づいてきました。
在校生でも今、小論文や面接練習などを行なっています。
総合型選抜(旧AO入試)では、学校によってはプレゼンテーション(課題が事前に与えられて発表する)のあるところもあります。

著:クリスチャン・パレット 監修:中村哲也医師(IMSグループ会長)

上の画像は、その今度のプレゼンテーションに備えるための資料で高校生が図書館から借りてきました。

入試本番では約15分のプレゼン時間ということで、これから10月の入試本番までに「資料作り」と「プレゼン練習」をしていきます☆☆☆