3月に入りました。(2021/3/2)

今日は雨☔️と風の強い1日になりましたね。
看護受験も1月、2月に比べて落ち着きました。自習室もガランとしています。

置いてった?教科書、ノートやプリントの量を見ると1年分の年輪を見るようです☆ 1年あると色々なことができますね。それも1日1日の積み重ねがあって。継続は力なり☆

生物基礎。この問題は割と定番ではない?

私大で出題された過去問です。問題としては、生物基礎からの出題。

開始コドン、終始コドンの記述は生物基礎の教科書にもあるのですが、、

生基では定番の問題が結構あるのですが、これはあまり見たことがない方も多いかもしれませんね。どれだけ深く理解しているか、大事ですね★

生物基礎は、数学に比べて好きになっていく人が多い気がします。・・・中には嫌いな人もいますが。この問題で嫌いにならないでください(><)

↓解答

生物基礎と生物

生物基礎と生物について。

(新宿看護アカデミーでは、「生物基礎」を受講される在校生は、「生物」(週1で2時間15分)を無料で受講できます。必要に応じて「生物」も受講してください。日赤、聖路加、共立女子などで必要です。)

さて、まず入試に関して看護専門学校と私立看護大学で違います。

●看護専門学校の受験で、生物で受ける場合、

⇨生物の「生物基礎」のみでOK。

私立看護大学の受験で、生物で受ける場合、

⇨大学によって違います。「生物基礎」のみの大学もあれば、「生物基礎+生物」の大学もあります。

●「生物基礎」と「生物」の学習範囲などの違いについては、勉強する分野は被っているところもありますが、被っていないところもあります。

 ・「生物基礎」は暗記することが多い。漢字、英単語なども暗記ですが、どちらかというと流れを理解しながらの暗記です。

 ・「生物」の方が、「生物基礎」に比べると広く、深い。よって勉強時間も多く取られます。計算問題なんかでも「生物基礎」に比べて大変です。難しい問題が作られやすいのも「生物」の方です。

 

昭和大学医学部附属看護専門学校 II期入試でした。(2021/3/2)

こんにちは、新宿看護アカデミーでし。

今日は全国的に荒天みたいです⚡️春🌸の嵐でしょうか、雨も暖かいです。
今日は昭和大学医学部附属看護専門学校のII期一般入試でした。


専門学校の中では人気校の1つです、
今年は在校生3名合格、内2名進学予定です。

II期募集は若干名ながら、
今日は60名前後の受験生が試験に挑まれました☆
科目は、英、国、面接。

受験生の皆様が最後まで、ベストを尽くせますように。。