東京医科大学(看護)の生物基礎(2020)

こんにちは、新宿看護アカデミーです。

2020年一般入試の東京医科大学の生物基礎は、問題形式・問題量は例年ほどでした。問題の難易度は、昨年に比べて易しかったと思います。平均点もその分高いと思われます。例年、1,2題くらいは未知の問題、なかなか難しい問題が含まれているのですが、今年の東京医科の生物基礎は1年を通して授業で解いた問題・取り上げた過去問を反復して勉強してきた方なら90点は取れたのかなと思います。記述式問題(ヘモグロビンの酸素解離曲線のグラフ)も1問ありましたが、難しいことは聞かれなく、記述しやすかったと思います。

-◆-◆-◆-◆-◆-新宿看護アカデミー(授業と個別指導(無料)お気軽にお問い合わせください。ホームページ 資料請求 ☎03-5332-7501)説明会-◆-◆-◆-◆-◆

新宿看護アカデミー

投稿者: 新宿看護アカデミー

はじめまして、新宿看護アカデミーです。約20名以下の少人数制で、一人ひとりに合わせて合格までサポートしていきます!◆授業と個別指導(無料)◆専用の自習室◆願書の添削、作文・小論文の添削は何度でも無料◆最新の看護入試情報の配布◆不合格の場合、次年度学費無料◆現在2021年度生募集中です。