一昨日は昭和の推薦・学士入試でした(2019)

こんにちは、新宿看護アカデミーです。

朝晩肌寒いですが、過ごしやすい日になりましたね。

さて、今の時期は大学・専門学校の推薦入試・社会人入試が多く行われています。

11月2日は昭和大学医学部附属看護専門学校の推薦・学士入試でした。推薦入試などは一般入試と違って、小論文、面接のみの学校が多いのですが、昭和の推薦入試の場合は、一般入試同様に学科(英、国、数)と面接で、小論文はないですね。数学の問題は、基礎的な問題が多く時間内に解くことが出来ると思いますが、他の学校ではあまりでない、10進数→3進数などの進数の変換問題が出ている(過去)のが特徴ですね。対策しておかないと解けないと思います。人気の学校で、昨年度推薦入試の倍率は2.7倍ほどでした。

また、学士入試は国語と面接になります。

投稿者: s-k-academy

はじめまして。新宿看護アカデミーです。このブログでは主に看護学校(大学、短大、専門)の受験を目指している方を対象として運営しています。みなさんが気になる、看護入試について(勉強・受験の進め方、願書、小論文、面接等)のことが主です(他は本学の夏期講習、冬期講習、説明会等)。 新宿看護アカデミーについては、約30名以下の少人数制で、堅苦しくない(アットホーム)雰囲気、また質問がしやすい予備校だと思います。一人ひとりに合わせて合格までサポートしていきます!