10月6日は都立社会人入試(2019)

こんにちは、新宿看護アカデミーです。

朝晩は、だいぶ過ごしやすい気温ですが、みなさん体調は大丈夫でしょうか?

さて、3日後の10月6日(日)は都立看護専門学校の社会人入試1次試験(小論文)です。試験自体は、90分で1200字となっています。新宿看護アカデミーでも7月はじめの小論文の講座からここまで、添削・アドバイスを繰り返してきました。表記上の注意事項、自分の意見の述べ方、また看護の小論文での注意点等、もう一度確認していきましょう。(2018年は社会人女性2人中2人とも無事に受かりました。)

例年、文章が与えられ、それを要約した上で自分の考えや意見を述べていく形式ですね。 時間には気をつけつつ、テーマに沿った内容で自分の意見を述べていきましょう。


投稿者: s-k-academy

はじめまして。新宿看護アカデミーです。このブログでは主に看護学校(大学、短大、専門)の受験を目指している方を対象として運営しています。みなさんが気になる、看護入試について(勉強・受験の進め方、願書、小論文、面接等)のことが主です(他は本学の夏期講習、冬期講習、説明会等)。 新宿看護アカデミーについては、約30名以下の少人数制で、堅苦しくない(アットホーム)雰囲気、また質問がしやすい予備校だと思います。一人ひとりに合わせて合格までサポートしていきます!