都立社会人入試も近づいてきました(2019)

こんにちは、新宿看護アカデミーです。

昨日は結構な強風でしたね。

さて、都立社会人入試まであと、2週間切りました。

試験は「小論文」と「面接」になります。「小論文」は例年だと、文章を読んで、それを’要約’して、自分の’考え’を述べる形式です。

昨年度の小論の課題文は「「やりがいのある仕事」という幻想」…森博嗣 でした。

今年はどんな課題文でしょうか…。

小論文は苦手な方も多いかと思います。しかし何回も書くことによってどなたでも着実に上達していきます。・表記上の注意、・説得力の持たせ方、・作文と小論の違い、自分の意見を言葉にする …新宿看護アカデミーでも合格するための小論文の書き方添削、フォローをしています。

面接も、紋切型(きまりきったやり方)なものではなく、受験生1人1人の背景・経験によって質問される内容がガラリと変わってきますね。面接も着実に準備していきましょう!