受験生へのアドバイス(声)1(2019)

こんにちは、新宿看護アカデミーです。

今日は最高18℃まで上がるようです。春まであと一歩!そして、今週いっぱいで今年度の看護大学、専門学校の入試は一段落しそうですね。

今回は今年度の在校生の声を紹介したいと思います。1人目の方は昭和(専)合格の女性です。参考になれば幸いです。

👤


国語:昭和(専)の漢字の問題は毎年難しいですが、授業でのプリントを中心にやった。他の学校の受験でもこれで十分だった。

数学:専門学校の中では簡単ですが、数Aの範囲も出るので、夏休みから個別過去問を先生に見てもらった。全体としては授業をしっかり復習すれば必要にして十分。

英語:英単語はなるべく早い時期から始めて毎日コツコツやる。授業で扱った過去問の長文は、疑問点が残らないよう丁寧に、そして早めに見直した。

 ※昭和(専)は時計を必ずもっていきましょう。高校の途中で部活をやめてしまったことなど、面接でつっこまれたら不安な点もあったけれど、心配な点は相談しておきましょう。自信をもって望めます。 

-◆-◆-◆-◆-◆-新宿看護アカデミー(授業と個別指導(無料)お気軽にお問い合わせください。ホームページ 資料請求 ☎03-5332-7501)説明会-◆-◆-◆-◆-◆

新宿看護アカデミー

投稿者: 新宿看護アカデミー

はじめまして、新宿看護アカデミーです。約20名以下の少人数制で、一人ひとりに合わせて合格までサポートしていきます!◆授業と個別指導(無料)◆専用の自習室◆願書の添削、作文・小論文の添削は何度でも無料◆最新の看護入試情報の配布◆不合格の場合、次年度学費無料◆現在2021年度生募集中です。