補欠の繰り上げ(2019)

こんにちは、新宿看護アカデミーです。

今年度の都立の補欠繰上げも徐々に始まっているようです。

新宿看護アカデミーでも都立広尾の補欠(A)の方がいたのですが、無事に先週まわってきて一安心しました。

補欠を持っている方は連絡が電話でくることがおおいので、着信に注意しておきましょう。


説明会のお知らせ(2019 第3回)

受験生の皆様、こんにちは、新宿看護アカデミーです。

今回は新宿看護アカデミー第3回学校説明会のお知らせです。

今週の木曜日(祝日)に行いますので、ぜひお気軽にお越しください。 事前予約等は必要ありません。

【時  間】          14:30~15:30(14:30までにお越し下さい。)

【新宿校】            3/21(木、祝)

1.看護医療系学校、最近の入試傾向、新課程入試対策

2.本学授業日程、授業内容などについて

3.看護学生、看護師さんを交えて受験勉強、小論文、面接などについて

説明会の内容は上記となりますが、入試科目についてや、勉強法について、大学を目指すか都立などの専門家、えんりょなく聞いて下さいね。

※又、個別学校見学、及び授業の説明等、随時実施していますので

お気軽にお越し下さい。

月曜~金曜日  10:00~17:00(ただし祝祭日は除く)

お問合せ(℡  03-5332-7501)は  月~金:10時~18時、 土曜日:10時~17時



合格後の課題(2019)

こんにちは、新宿看護アカデミーです。

朝はまだまだ冷えますが、最高気温は15℃を超える日が増えてきましたね。

さて、今年の受験生にとってはまだ先の話になってしまいますが、看護大学、看護専門学校では、合格後に入学までの課題を出すところがけっこうあります。

合格後、入学まで一息つきたいところですが、学校によってはけっこうな量の課題が出されます。課題の内容は、だいたいが一般常識(英国数生の中学レベル)のドリルや、本を読んでの要約や感想などです。都立荏原ではナイチンゲールの「看護覚え書」の要約と感想が課題になっていました。都立によって課題は違います。昭和(専)は課題量が多めですね。また入学後に学力テストがあるところも多いので、1通りはしっかりやっておきましょう。

また課題ではありませんが、入学後は生物に関する知識を広く、深く学びますので、今まで生物基礎を使わず入試を突破された方はいまのうちに、ざっと見ておきましょう。生物基礎などのことについて、すでにある程度知っている前提で講義をすすめられた時、知らないと焦ってしまします。

来年度の受験生はまずは焦らず4月からコツコツ頑張って行きましょう!もちろん合格後のフォローもしています。

1968年第1刷になってます