看護を目指す高校生、高校の欠席日数は大丈夫?

こんにちは、新宿看護アカデミーです。

今回は、よく聞かれる、高校の欠席日数についてです。

推薦・AOを受けられる場合は、評定平均を満たしていても欠席日数が多いと不利になったり、受験できない学校もあります。

一般入試でも、特に専門学校は欠席日数が多いと不利になる傾向があります。(日数にもよりますが)

大学の一般入試の場合は面接がない学校もあり、それほど不利になるともいえません。

いずれにしても欠席は少ないに越したことはありませんので、特段の理由がない限り、欠席日数はなるべく増やさないようにしましょう。看護の入試レベルも高校での授業と同等のレベルなのでしっかり出席しましょう!(個別、不安のある方はご相談下さい。)

-◆-◆-◆-◆-◆-新宿看護アカデミー(授業と個別指導(無料)お気軽にお問い合わせください。ホームページ 資料請求 ☎03-5332-7501)説明会-◆-◆-◆-◆-◆

新宿看護アカデミー

投稿者: 新宿看護アカデミー

はじめまして、新宿看護アカデミーです。約20名以下の少人数制で、一人ひとりに合わせて合格までサポートしていきます!◆授業と個別指導(無料)◆専用の自習室◆願書の添削、作文・小論文の添削は何度でも無料◆最新の看護入試情報の配布◆不合格の場合、次年度学費無料◆現在2021年度生募集中です。