説明会やオープンキャンパスは行くと有利になる?

こんにちは、新宿看護アカデミーです。看護専門学校や看護大学では多くの学校で夏頃に学校説明会、オープンキャンパス、体験入学などを行っています。(都立看護専門学校は1日看護体験を5月にもやっていますね。)内容は、学校の概要、校内見学、奨学金の事、在校生、卒業生(看護師)の話や交流、成人看護学等の看護学体験などです。看護学校も多くの人に学校の事をより知ってもらいたい、そして看護師の仕事の事も知ってもらいたいと思って開催しています。受験生としても、説明会、オープンキャンパスに参加した方が、その学校の雰囲気などパンフレットや案内書では伝わってこない部分が肌感覚で感じ取れると思います。思ったよりよさそうとか、イメージと違ったなとか行ってみてわかることも多いですよね。ですので、自分の第1志望、第2志望くらいは都合がつけば行って、見て、聞いた、方が自分にとってマイナスにはなりません、プラスになる思います。

説明会には行った方がいいですか?⇒行っておいて損はないです、となります。

また、おそらく、受験生の方が気になっているのは、説明会に行ったから有利とか不利があるのではないか、だと思います。基本的には、説明会に行ったからプラス何点、行かなかったからマイナス何点などの形での有利、不利はありません。が、参加しておいた方が、もし面接試験のときに「説明会に参加しましたか?」と聞かれても、「はい、しました」の方がスムーズに面接も進みますし、面接官も人間ですから、参加しました、と言われたら悪い印象は持ちません。また、「どうしてうちの学校を志望したのか(学校志望動機)」と聞かれたときも、答えやすいと思います。

ですので、

説明会に行かないと不利ですか?⇒行けば受かる、行かないと受からないということはないですが、自分のために行った方がいいです。となります。

投稿者: s-k-academy

はじめまして。新宿看護アカデミーです。このブログでは主に看護学校(大学、短大、専門)の受験を目指している方を対象として運営しています。みなさんが気になる、看護入試について(勉強・受験の進め方、願書、小論文、面接等)のことが主です(他は本学の夏期講習、冬期講習、説明会等)。 新宿看護アカデミーについては、約30名以下の少人数制で、堅苦しくない(アットホーム)雰囲気、また質問がしやすい予備校だと思います。一人ひとりに合わせて合格までサポートしていきます!